第12回 しんきんビジネスマッチング ビジネスフェア2017

文字サイズ:
  • -2
  • -1
  • 0
  • +1
  • +2

イベント情報

開催期間中に行われるビジネス講演会、パネル・ディスカッション、外資系企業との交流会、経営相談会等のイベント情報を随時お伝えいたします。






ビジネス講演会

JAXA 理事・航空部間長 伊藤 文和 氏「JAXA航空部門の新たな挑戦~技術力×連携~」
JAXA 理事・航空部間長 伊藤 文和 氏

1975年4月、株式会社日立製作所入社。同社生産技術研究所所長、日立電線株式会社執行役技術本部副本部長・技術研究所長等を歴任し、2012年4月よりJAXA。

2015年4月、JAXA航空技術部門次世代航空イノベーションハブ長に就任し、産官学の連携強化に加え、様々な技術分野の糾合を実現するオープンイノベーションを先導、2016年3月より現職。

日時 : 10月5日(木)13:00~
場所 : 会場内特設ステージ

 



アイドルグループ「dela」来場!

dela メンバー

名古屋で結成されたアイドルグループ“dela”がフェアに来場します。
愛知県でのライブ・イベントのほか、CMやテレビ・ラジオ番組に多数出演し、人気急上昇中の“dela”が会場の特設ステージで最高のパフォーマンスを演出します。お見逃しなく!!

(12:15〜予定)




出展者プレゼンテーション時間割

フェア会場内の特設ステージにおいて、出展者(30社程度)が企業の特色や自慢の商品・技術などのPRを行います。新たな情報により思い掛けないビジネスチャンスが巡ってくるかもしれません。この機会をお見逃しなく!

出展者プレゼンテーション時間割






デザイン相談会開催のご案内

出展者が長年の歳月をかけて研究・開発した高機能な製品・商品、サービスがありましても、それがユーザーにとって使いやすくモノとしての魅力やわかりやすさが無ければ、また販売活動において製品・商品の内容や価値を正しく説明し、強いアピール性がなければ、それらは市場やユーザーに受け入れられません。つまり、デザイン性の高い商品づくりをしなければ、ユーザーへのインパクトが弱く、販売に結びついていかないと考えています。

そこで、中部デザイン団体協議会(CCDO)に所属するデザイナーが、出展者の製品・商品を開発するテーマに沿い、優れたデザインをどのように創出し推進すべきか、アドバイスをさせて頂きます。
つきましては、デザインに関する相談をご希望される出展者は、申込要領により「デザイン協会相談会参加申込書」に必要事項をご記入の上、電子メールでお申込みください。
例えば、以下の様な相談に対応します。

  • 新商品を創出・開発したい
  • 現状の商品の改良(形や色彩を変え、ユーザーに受け入れやすくしたい)
  • 広告、カタログ他の販促資料を改良したい
  • ホームページ、映像を活用し、自社および商品をPRしたい
  • 自社の商品の形・色彩の評価コンサルテイングを受けたい
  • その他

【申込要領】

1.申込資格等

申込みは、出展者及びガイドブック掲載者に限定させていただきます。
また、ご相談は、1社につき1製品・商品とさせていただきます。

なお、申込者が多数となった場合、相談を希望される専門分野のデザイナーがいない場合等につきましては、相談に応じかねる場合がございますので、あらかじめご承知おき願います。

2.申込期日

平成29年7月28日(金)必着 8月10日(木)まで延長

3.申込先

ビジネスフェア2017実行委員会 Eメール:b-fair@shinkin-tokai.co.jp

4.相談会の開催方法

ご相談は、フェア当日に相談コーナーを設けて、各デザイナーが実施します。

5.相談デザイナーの専門分野

プランナー・プロデューサー
Web・ビジュアル・映像
プロダクト・インダストリアル
クラフト・工芸、ジュエリー・ファッション
グラフィック・広告
インテリア・照明・ディスプレイ
建築・商空間・サイン

ご参考

デザイナーとは商品や空間づくりにおいて、人々の生活を重視し、その快適さ、使いやすさ、さらに販売促進における、ビジュアルプランを具体化する能力を持ちます。特に製品・商品の創造、新たな価値を高めるため開発プロジェクトに参画し、デザイン発想をスケッチ・モデル化表現による説得力の高いプロセスで、その実現に協力します。

CCDOには中部地区の12のデザイン団体(ファッション系を除く)により構成され各分野(5項説明)のデザイナーが参加しています。
詳しくは、ホームページをご覧ください。http://www.ccdo.info/

お問い合わせ先

ビジネスフェア2017実行委員会(一般社団法人 東海地区信用金庫協会)
名古屋市東区葵一丁目26番3号
TEL:052-935-1777

デザイン相談会の開催のご案内 ダウンロード






販売促進相談会のご案内

出展者が長年の歳月をかけて研究・開発した優れた製品・商品がありましても、その製品・商品がどれ位の価値を持っているのか、どのような場面で有用なのか、費用対効果はどうなのかなどから、製品・商品とそれを必要とする企業(業種)や個人が分からなければ、売り込みの効率が悪く、販売に結びついていかないと思われます。

そこで、公益社団法人日本技術士会中部本部に所属する21の専門分野から構成する技術士集団が、出展者及びガイドブック掲載者(以下、「出展者等」という。)の製品・商品をどのような分野に、どのように売り込めば販売に結びつくのか、そのための技術解決すべき問題点を見定め、出展者と市場とをつなぐ販売促進・技術解決のアドバイスをさせていただきます。
つきましては、相談をご希望される出展者等は、申込要領により「販売促進相談会参加申込書」に必要事項をご記入の上、電子メールでお申込みください。

【申込要領】

1.申込資格等

申込みは、出展者及びガイドブック掲載者に限定させていただきます。
また、ご相談は、1出展者1製品・商品とさせていただきます。
なお、申込者が多数となった場合、相談を希望される専門分野の技術士がいない場合等につきましては、相談に応じかねる場合がございますので、あらかじめご承知おき願います。

2.申込期日

平成29年7月28日(金)必着 8月10日(木)まで延長

3.申込先

ビジネスフェア2017実行委員会 Eメール:b-fair@shinkin-tokai.co.jp

4.相談会の開催方法

ご相談は、技術士(相談員)が、フェア会場において行います。

5.技術士の専門分野(21部門)

機械、船舶・海洋、航空・宇宙、電気電子、化学、繊維、金属、資源工学、建設、上下水道、衛生工学、農業、森林、水産、経営工学、情報工学、応用理学、生物工学、環境、原子力・放射線、総合技術監理

6.相談内容の事前説明

販売促進相談会の申込書に記載することで、相談したい製品・商品の特徴や相談の内容を十分に説明することは難しいものです。そこで、事前に相談員に会って説明することを希望される方は、申込書の「事前説明の希望」欄で「希望する」を選択してください。
なお、事前相談は、双方が日程を調整のうえ、名古屋市中村区名駅五丁目 花車ビル北館5Fの公益社団法人日本技術士会中部本部において行います。

ご参考

技術士とは、科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価等を行う者で、技術士法に定められた国家資格です。

また、公益社団法人日本技術士会中部本部は、高度な専門技能を有した技術者が参加する「技術コンサルタント集団」で、各種技術評価が出来る技術士、企業が求める先端技術を推進することができる技術士を紹介しているほか、各種の企業支援を行っています。

具体的には、トラブル解析、市場開拓、新製品開発などの技術支援、中小企業に対する経営・技術相談、経営・技術に関する後継者の育成、ISO、PL等に関する技術支援など、企業の技術戦力の強化を支援しています。

詳しくは、ホームページをご覧ください。 http://chubu-ipej.sakura.ne.jp/

お問い合わせ先

ビジネスフェア2017実行委員会(一般社団法人 東海地区信用金庫協会)
名古屋市東区葵一丁目26番3号
TEL:052-935-1777

販売促進相談会のご案内 ダウンロード






出展者交流会のご案内

ビジネスフェア2017におきましては、フェア前日の夕刻に、出展者同士の交流会を開催いたします。
新たな人脈形成の場として、事業パートナー探しや異業種交流の場として、参加者の間で新たなネットワークの拡大に向け、積極的な情報交換を行っていただければ幸いです。

貴社の特色や自慢の商品・技術などのパンフレットを持ち込んでいただいても結構です。新たなビジネスチャンスが巡って来るかもしれません。積極的にチャレンジしましょう!もちろん、参加費は無料です。ただし、参加資格は出展者、ガイドブック掲載者、バイヤー企業(いずれも、1社2名以内)に限ります。
会場には、ささやかながら、飲み物、オードブルをご用意しております。
また、初回から連続して出展いただいた方には、記念品を差し上げる予定です。

事前申込制です。今すぐ、お申込みを!!

【申込要領】

申込み期限

平成29年9月1日(金)必着

日時、場所等

・平成29年10月4日(水)18:00~20:00(入退出自由)
・交流センター(ポートメッセの正面玄関)2階 臨時レストラン(南)

申込みの方法

「出展者交流会参加申込書」に必要事項を記載の上、FAXで下記事務局あてお送りください。
送付先:ビジネスフェア2017実行委員会事務局
FAX:052-935-1220

お問い合わせ先

ビジネスフェア2017実行委員会(一般社団法人 東海地区信用金庫協会)
名古屋市東区葵一丁目26番3号
TEL:052-935-1777

出展者交流会のご案内 ダウンロード






ネッパン協議会による「ネット販売のご支援」のご案内

このところ、百貨店・スーパーマーケットなどの小売業の売上高は横ばいで推移していますが、インターネットによる販売は順調に増加しています。しかしながら、ホームページを保有している190万社のうち、製品販売や集客等に対応するなど、十分活用されている会社は10万社に過ぎないと言われており、販路開拓のチャンスを活かせていない会社が大半です。

そこで、一般社団法人ネッパン協議会が、「ネッパンクラブ」の会員になっていただいた出展者及びガイドブック掲載者(以下、「出展者等」という。)に、ネット販売支援の専門家がネット利活用による販路開拓・販売力強化のための相談に応じています。

具体的には、「ホームページを作ったが、ネット販売を増やすためにはどうすればいいのか」、「ネットを活用したいが、誰に相談したらいいのかを教えてほしい」、「自社だけで実施できることを教えてほしい」など、さまざまなご相談に応じています。
また、ネッパンクラブへの入会には、特典クーポン利用料(年間12,960円)が必要になりますが、ビジネスフェア実行委員会及びネッパン協議会が初年度分に限り全額負担させていただきます。

【申込要領】

1.申込資格等

(1)本制度は、ビジネスフェア2017の出展者等に限ります。
(2)本制度による入会申し込みは、「ネッパンクラブ入会申込書(ビジネスフェア2017出展者用)」に限定します。
(3)本制度による入会申し込みは、平成29年10月31日で終了します。

2.申込先

「ネッパンクラブ会員規約・プライバシーポリシー」に同意の上、入会申込書をご記入頂き、下記いずれかの方法にてお申込みください。

・郵送:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台三丁目4番地 龍名館本店ビル4階 ネッパン協議会事務局宛
・メール:jimukyoku@internet-utilization.or.jp
・ファックス: 048-711-2417 ネッパンクラブ事務局[(株)アストン内]

お問い合わせ先

ネッパンクラブへのご入会、詳しい情報を知りたい方は、ネッパン協議会へご連絡ください。
電話:0800-805-8565
メール:info@internet-utilization.or.jp
ホームページ:http://internet-utilization.or.jp/

ネッパン協議会による「ネット販売のご支援」のご案内 ダウンロード






一般商談会のご案内

企業ガイドブックに掲載されている企業の商談ニーズ(受注したい業務、発注したい業務、提携したい業務)は、当ホームページの「出展者情報」などでご覧いただけます。
出展者等との商談をご希望される方は、「事前マッチング商談申込書」に必要事項をご記載の上、平成29年7月31日(月)までに、お取引の信用金庫にエクセルデータでご提出ください。

お問い合わせ先

ビジネスフェア2017実行委員会(一般社団法人 東海地区信用金庫協会)
名古屋市東区葵一丁目26番3号
TEL:052-935-1777

一般商談会のご案内 ダウンロード






外資系日本進出企業との交流会ご参加のご案内

ビジネスフェア2017におきまして、日本に進出している外資系企業との交流会(名刺交換会)を開催します。参加いただける外資系企業様は、以下のとおりでございます。

海外企業との取引をご検討されている企業様、情報交換してみたいとお思いの企業様、お気軽にご参加ください。面談は、商談ブースにおいて1社当たり20分程度を予定しています。

参加は準備の都合上、事前申し込み制とさせていただきます。参加を希望される企業様は、「外資系企業との交流会参加申込書」を8月25日(金)までにFAXでお送りください。

日時

平成29年10月5日(木)
13:00~(予定)

場所

ポートメッセなごや 第3展示館内(商談ブース)

参加いただける外資系企業
  • 株式会社Auto Tech Japan(自動車車体ライン製造)
  • HAODA JAPAN株式会社(商社)
  • サンシンメタル・ジャパン株式会社(摩棒鋼製造業)
  • ウェストUCジャパン株式会社(情報通信)

(詳細は、「外資系日本進出企業の概要」のとおり)

外資系日本進出企業との交流会 ダウンロード






発注企業(バイヤー)との特別商談会のご案内

発注企業(バイヤー)との特別商談会をビジネスフェア当日(10月5日(木))にフェア会場において開催します。発注企業の発注情報は、「発注情報一覧表」のとおりでございます。
発注企業との商談を希望される方は、「発注企業との商談申込書」に必要事項を記載の上、平成29年8月10日(木)【必着】までに、ビジネスフェア実行委員会事務局(FAX 052-935-1220)へお申し込みください。

※本商談会は、出展者以外の一般企業、信用金庫と取引のない企業もご参加いただけます。

発注企業(バイヤー)との特別商談会のご案内 ダウンロード






貿易投資相談会の開催のご案内

グローバル化が進展する中、自社の優れた製品の輸出および現地での販路拡大等、海外への進出を計画している出展者が増加しているかと思われます。その際、参入にかかる留意点や現地の法律・規制内容等の様々な課題を解決する必要があります。
そこで、専門知識を有します信金中央金庫 海外業務支援部のスタッフが、現地投資環境・各種法令規制にかかる情報提供、各種リスクにかかるアドバイス等、出展者の貿易・投資に関する幅広いご要望に対応いたします。
つきましては、相談をご希望される出展者等は、申込要領により「貿易投資相談申込書」に必要事項をご記入の上、電子メールにてお申込ください。

【ご相談の具体例】
・タイに工場進出したいが手続き等を知りたい。
・中国での人事・労務管理の留意点について知りたい。
・東南アジアへの販路を拡大したいが、現地市場への参入にかかる留意点について知りたい。
・海外から製品を輸入するにあたり、海外の輸出企業や日本の輸入手続について知りたい。
・現在は海外と全く関わりがないが、2~3年後を目途に進出したいと思っている。どのように計画し進めていったらよいか知りたい。

【申込要領】

申込資格等

申込みは、出展者およびガイドブック掲載者に限定させていただきます。
なお、お申込みの受付は、原則先着順とさせていただきます。定員となり次第締め切らせていただくほか、時間変更をお願いする場合もございますので予めご了承ください。

申込期日

平成29年9月8日(金)

申込先 ビジネスフェア2017実行委員会 Eメール:b-fair@shinkin-tokai.co.jp
相談会の開催方法

ご相談は、フェア当日に相談コーナーを設け、専用の相談員が対応致します。
(1件あたり50分程度を予定しております。)

貿易投資相談の対応範囲
  1. 海外投資環境に関する情報提供
  2. 政治・経済および公開されている国内外法令・規制に関する情報提供
  3. 貿易投資支援機関と連携して収集した情報の提供
  4. 貿易投資相談を通じた問題点の整理およびセカンドオピニオンの提供
  5. 中小企業進出支援にかかる専門家の紹介
  6. ビジネスマッチングにかかるバイヤー・サプライヤー等の紹介
お問い合わせ先

ビジネスフェア2017実行委員会(一般社団法人 東海地区信用金庫協会)
名古屋市東区葵一丁目26番3号
TEL:052-935-1777

貿易投資相談会の開催のご案内 ダウンロード






ご当地グルメコーナー

会場内フードエリアにてフードスタンド・キッチンカーが大集合。ご当地グルメをご堪能下さい。

●犬山ドッグ ●ノンアルコール地ビール ●味噌串カツ ●味噌カツ丼 ●台湾まぜそば ●台湾ラーメン ●高浜とりめし ●吉良里クィーンポークで巻いた肉巻き五平餅 ●西尾抹茶わらび餅 ●肉みそごはん ●浜松新名物うなぎいも(スウィーツ) ●ソフトクリーム ●錦爽鶏のからあげ ●名古屋コーチン入りつくね ●たまごサンド ●メンチカツ ●東三河発‼手づくりジェラート ●八丁味噌のからあげ ●知多牛ステーキ丼 ●伊賀忍者バーガー ●瀬戸焼そば ●田原ポーク厚切りベーコンエッグサンド ●諭吉のからあげ ●いちのみや“ ラム(羊)” ピザ




※情報は随時追加してまいります。